小湊鉄道のいる風景

2018年10月31日水曜日

ススキとキハ2

先日トロッコで撮った場所で今度はキハを入れてみました。
手前のススキと背景のススキでダブルススキなんて思いながら撮ってみましたが、効果はイマイチのようです(^^;。

2018年10月30日火曜日

影が伸びてきた!

去年、夕方のトロッコ列車の影が長く伸びていて面白い絵になりそうだと気づきまして、それ以来、虎視眈々と狙っているのですが、構図がなかなか決まりません。今年ももう少し頑張ってみようと思います。

2018年10月29日月曜日

ススキとキハ

トロッコの次はキハで。だいぶ陽が落ちてきたので綺麗に輝き始めましたよ。
遠くで踏切の音が聞こえてタイフォンが鳴って。
1両編成の線路を刻む音が心地よいですね。

2018年10月28日日曜日

ススキとトロッコ列車3

ということでススキシリーズ3枚目。上総川間駅近くで群生していたので太陽の方角を睨みながら場所を決めてみました。まだ陽が高いのでイマイチな感じですかねぇ。

2018年10月26日金曜日

ススキとトロッコ列車2

昨日貼り付けた列車の帰りを待ってもう一枚。
逆光で撮るススキが綺麗で癒されるのです。

2018年10月25日木曜日

ススキとトロッコ列車

いつもこの時期になると、ススキを撮りたいって思うのですが、気が付けば時期が終わっていて、スカスカのやつばかりだったので、今年はちゃんと撮りたいなと。
ということで、いろいろ植わっている場所を探しながら沿線をウロウロしています。
そういえば板谷崎にもあったよなと思いだして行ってみると、こんな感じでした。

2018年10月24日水曜日

海士有木の柿

先日東京へ遊びに行くときに小湊鉄道さんに乗せてもらった時、海士有木駅に良さそうな柿の木が立っているのを見つけまして、早速週末に行ってみたのですが、イマイチ場所が悪く撮影を断念。周辺を探してみたらこんな風景があったので1枚撮ってみましたよ。

2018年10月23日火曜日

今年のカキは不作なんですって

今年のカキは不作だねぇ、なんて話を最近はよく聞きます。そんなになってないかなぁなんて色々見て回ってるんですが、そこそこ付いてる木とそうでない木がありますね。
何の違いがあるのだか判りませんが。

2018年10月22日月曜日

塩害について

先日の台風では沿線でも塩害の被害が大きかったようですね。
写真は1週間後の上総久保駅の銀杏さんです。南側半分が見事にカレカレです。
柳ケ瀬渓谷辺りはそれほど被害が無かったようで、観光需要の落ち込みは最小限に抑えられそうですが、はてさて。

2018年10月21日日曜日

アンドロメダ行き最終列車

この列車に乗ると機械の身体をタダで貰える星に行ける…かどうかは判りませんが、天の川とキハ、今年最後かなということでなんとか撮ってみました。
8月に1枚撮って以来、ずっと天候に恵まれず、やっと巡って来たときにはもう一番明るい部分は地平線の下でした。

2018年10月20日土曜日

0キロポスト

車庫見学会の続きはトロッコ列車に乗車。
しかも駅からではなくて車庫から。
ということで一旦引き上げ線へ入ってホームへ向かうのですが、その途中にこの0キロポストはあります。
この鉄道は全てここから始まったんですねぇ。

2018年10月19日金曜日

五井車庫見学

先日から乗せているレール以外にも今回のイベントでは車庫へ併設されている工場も見せていただくことが出来ました。この工場は天井にシャフトが通っていて各工作機械へベルトで動力を伝達する方式なんだそうです。今ではなかなか見られないものなんですって。

2018年10月18日木曜日

カーネギー社製のレール

昨日貼り付けた鉄道連隊のマークが付いた継ぎ目板に接続されていたレールもまた凄いのです。
1923年にカーネギー社で製造されたレールなんだそうで。これがまだ現役だという事が凄いですねぇ。

2018年10月17日水曜日

鉄道連隊のマーク発見

小湊鉄道さんの五井本社で車庫などを見学できるツアーが開催されたので、かねてより懸案事項だった鉄道連隊のマークを探してみました。
そして発見したのが写真。
今更言わなくても判ってる方が多いとは思いますが、小湊鉄道さんの線路の一部を鉄道連隊が建設していて、その時のものではないかと言われています。
大正時代のレールがいまだに残るこの鉄道ならではの生き証人なのかもしれませんね(^^;。

2018年10月16日火曜日

夕焼け川間駅

この日はそろそろ帰ろうかななんて思っていると西の空が茜色に染まり始めました。
夕焼けと言えばここでしょうということで、川間駅にやってくると綺麗な空がそこには待っていましたよ。
ということで、キハを待って夕焼けと共に1枚。

2018年10月15日月曜日

栗の季節!

何気なしに車を走らせていると、イガイガが割れて中身が見えている栗があるではありませんか。丁度日没直前の斜光線と相まっていい感じの気配。
近場に車を停め、列車を待って1枚。

ちなみに加茂地区で採れた栗を使った栗ごはんの素が石井食品さんから発売中。
里見駅の売店でも週末に販売してます。どうぞご賞味あれ(^^;。
https://ja-jp.facebook.com/BOSOTV/posts/1854197121363669?__tn__=-UC-R

2018年10月14日日曜日

コスモスとトロッコ列車

彼岸花は前回で終了です。そして今回からはコスモスを…と行きたいところですが、今年は撮れ高が宜しくないのでこの一枚で終わりそうです。
ということで、月崎駅のコスモスが陽だまりで咲いていたのでトロッコ列車を待って一枚。

2018年10月13日土曜日

今年最後の彼岸花

そろそろいい加減にしないとその後に控えてる写真が貼り付けられませんよ。
ということで、この写真で今年の彼岸花はおしまいです。
田野々地区にある築堤からトロッコ列車を彼岸花越しに一枚。
来年もまた撮れるといいな。

2018年10月12日金曜日

彼岸花街道

前回貼り付けた写真の続きです。
列車が板矢崎1号の踏切へ差し掛かったところで1枚。
ちょうど道沿いにヒガンバナが咲きそろっていました。

2018年10月11日木曜日

里山トロッコ列車と道端に並んだ彼岸花

しつこく石神の彼岸花を。
一列に並んだ彼岸花とそれに並ぶ里山トロッコ列車を撮ってみたいなと思って。
トロッコ列車に乗っていたお客さんは喜んでくれたかな?

2018年10月10日水曜日

石神の彼岸花と里山トロッコ列車

まだまだ彼岸花のターンは続きますよ。
とは言っても今回は遠慮気味に少しだけ。列車メインで撮ってみました。
ところでピントは花か列車かでお友達ともお話ししたんですが、結局何が撮りたいのってことなんですよね。
ってことで、今回は列車に合わせてみました。

2018年10月9日火曜日

天然(?)の藁ぼっち

この前は人工(?)の藁ぼっちでしたが、今回は天然(?)の藁ぼっちを見つけたので、早速キハを待ってパチッと1枚やってみました。
見つけたといっても、お友達に教えてもらったんですけどね。沿線の観察眼が不足しているなぁと痛感する今日この頃。


2018年10月7日日曜日

一列に並ぶ彼岸花

まだまだ彼岸花は続きますよ。
だんだん空に茜色成分が混じり始めたそんな時。列車を少し流してみました。

2018年10月5日金曜日

まだまだ彼岸花で引っ張る

最近は土日のうちの片方でお店をサボって沿線へ繰り出すようにしています。
この日は、そんな日曜日。フォロアーさんが写真を載せていた西広の踏切へやってきました。
まだまだ蕾があったので暫くは楽しめそうです。(先々週の状況です(^^;)

2018年10月4日木曜日

里見駅の彼岸花

少し前まで石神の彼岸花を貼り付けていましたが、我らが里見駅にも咲いているのです。
ということで、便所の前の彼岸花越しに駅員さんと車掌さんの挨拶の瞬間を一枚。

2018年10月3日水曜日

タ~カ~ノ~ツ~メ~!

鷹の爪といえば某鳥取の隣の県ですが、ここ里見駅にも鷹の爪はぶら下がっています。
ということで、列車を背景に入れてパチリ。

2018年10月2日火曜日

里見駅のオキナワスズメウリ

里見駅へ元駅長さんがオキナワスズメウリを植えました。
このウリ自体は毒があって食べられないそうですが、なかなか可愛い実がなるのです。
ということで、そのウリと共にキハと一緒にパチリ。