小湊鉄道のいる風景

2018年8月31日金曜日

夜バージョン藁ぼっち無しバージョン

さてさてそろそろ解散しますかってところで、踏切が鳴り始めたので慌てて1枚。この日は北関東で積乱雲が発達して稲光がすごいことになっていましたが、写真には写らず。残念。

2018年8月30日木曜日

藁ぼっち夜バージョン

鉄道談義もなかなか終わらず、気が付けば周りが暗くなってきましたよ。
ということで、最後にもう一枚、パチリ。

2018年8月29日水曜日

月が出た!

最近は月のストーキングをさぼっていたのですが、お友達からチャンスですよ!というお誘いが。
時間的に陽が落ち切っていないので、直前までどういう絵になるか判りませんでしたが、まぁ、なんとか月を見ることが出来ました(^^;。

2018年8月28日火曜日

藁ぼっちその2

昨日の写真の後も鉄談議が盛り上がり、そのままトロッコ列車もやっちまいましょう。
ということで、もう1枚パチリ。ちょっと強引過ぎたかなw。

2018年8月27日月曜日

藁ぼっちを置いてみる

以前、オニユリの写真を撮らせてもらったお友達が今度は藁ぼっちを置いたよってことでお邪魔しましたよ。
空も綺麗に晴れて撮影日和。鉄道談義に花を咲かせながらキハを待って一枚。

2018年8月26日日曜日

夜トロ、下り列車待ち

夜の写真が続きます。夜トロは上総山田でトイレ休憩を兼ねた列車交換で暫く止まります。その間に噂の宇宙人や某米国大統領さんが出没するとかしないとか。
そんな賑わいの間に本来の目的である交換相手の下り列車がやって来たのでパチリ。

2018年8月25日土曜日

月と夜トロ

8月は毎週金曜日が夜トロの日。ということで、毎週繰り出しているのですが、なかなか旨く行きませんね。この日の写真は画角がギリギリで機関車に署名が被っちゃいました(^^;。


2018年8月24日金曜日

夜トロ@飯給駅

夜トロといえば最近は牛久までしかきてくれないのですが、この日は貸切で月崎までの運転でした。
ということで、夜の飯給駅で案山子さんと一緒にパチリ。

2018年8月23日木曜日

天の川とキハ

夏といえば天の川。ということで、撮れそうな場所を探して此処へ。肉眼でもハッキリと見えていたのでこれは良いものが撮れそうだ。…と思ったんだけど、それほどじゃなかったかなぁ。これはきっとレンズの性能が足りないに違いない。

2018年8月22日水曜日

チーバくん来駅その2

少し前に里見駅に遊びにきてくれたチーバくんを貼り付けたけど、その続きなどを。
丁度トロッコ列車が来たので、お出迎え。

2018年8月21日火曜日

前照灯で光るレール

よくある構図ですが、夕暮れ時になると撮りたくなってしまう絵なのです。仕方が無いのです。

2018年8月20日月曜日

トロッコ列車の屋根

トロッコ列車、今まで意識して眺めたことが無かったのですが、天窓の上端にも雨どい(?)があるんですね。細かい心遣いがこんなところにも表れてるのかもしれませんね。

2018年8月19日日曜日

夕暮れに案山子

飯給駅の案山子。夕暮れ時に見ると、判っていても内心ドキッとするのは内緒です。
そういえば案山子、以前は沿線の各駅に並んでいましたが、今はこの駅だけになっちゃいましたね。

2018年8月18日土曜日

里見駅のひまわり

先月辺り、元駅長さんが何やらゴソゴソやってるなと思ってたら、こんな風になりましたよ。ということで、駅の裏へ回ってパチリ(^^;。

2018年8月17日金曜日

れっしゃがきます

他所ではあんまり見かけなくなりましたね、構内踏切のある駅。
ここ小湊鉄道さんではまだまだ現役です。

2018年8月16日木曜日

おさるのおしり

飯給駅の案山子が今年も立ちました。
ということで、おしり越しのキハ。

2018年8月15日水曜日

野焼きで燻されるキハ

この日は目的もなく沿線を徘徊。キハがくれば写真を撮る。そんな散漫とした写真を量産する日もありますよね。写真は少し前の写真ですが。

2018年8月14日火曜日

夕暮れ一歩手前

夕暮れまではまだ早い、かといって昼でもない。そんな中途半端な時間にどうやって列車をとるべきか、悩みながらの一枚。

2018年8月13日月曜日

ひょっこりはん

山の中からちょこっとだけ顔を出す気動車。
音が聞こえてからファインダーを睨み続けて指をプルプル震わせながらシャッターを押し込む(^^;。

2018年8月12日日曜日

雲の下(>_<)

雲がふわふわ漂う夏の空。こりゃいい絵が撮れそうだわいと、ニヤニヤしながら列車を待っていると・・・。
タイフォンが聞こえて、列車がやってきました。そう、雲と一緒に(>_<)。

2018年8月11日土曜日

メカニカルキハ2

少し前に里見駅のメカニカルなキハの絵を載せたけど今度は中野駅で。
台車周りの密度感っていうんですかね、そういうのが好きだったりします(^^;。

2018年8月10日金曜日

ネムノキとトロッコ列車

そういえば最近ネムノキを撮っていあいなぁと思って、適当に探してみると、こんなところに植わっていたんですね。
ということで、トロッコ列車を待ってパチリ。
なんだか良く判らない絵が出来上がりましたよ(^^;。

2018年8月9日木曜日

夕暮れ時の上総川間駅

お日様が山の裏へ隠れてしまい、辺りに夕闇が迫ってくる、そんな時間。
2両編成の気動車が田んぼの中の小さな駅に停まりました。
こんな時間は、室内灯と尾灯の灯りが引き立ちますね。


2018年8月8日水曜日

石神のヒマワリ2

昨日貼り付けた列車を撮った後、さてどうすんべって考えているウチに時間が過ぎて…。
帰ってくるのを待ってもう一枚。

2018年8月7日火曜日

石神のヒマワリ

お友達から石神にヒマワリが咲きましたよとタレコミが。
この日はお店だったので、終わってから現地へ。
この時間だとどうやっても逆光になってしまうので、どうせならと太陽を入れるアングルで1枚。


2018年8月6日月曜日

緑隧道

上総大久保駅の手前に小さい切通しがあります。
その周りに草木が生い茂るとまるで緑のトンネルのようです。
何か気になる箇所があったのでしょうか、運転士さんが立ち上がって線路の様子を確認しながらそろそろとやってきましたよ。

2018年8月5日日曜日

首を下げ始める稲穂さん

お米が育ってだいぶ育って来ました。
そんな水田の風景を逆光で光らせて、横にキハを添えて。
パチリと一枚。

2018年8月4日土曜日

夏の上総川間駅

青空に浮かぶ綿雲。その下を走るキハ。
これだけでも芸術作品といってもいいかもしれません。
その魅力をこの絵にどれだけ落とし込めているのか、甚だ疑問です(^^;。

2018年8月3日金曜日

真夏日のトロッコ列車

毎日暑い日が続いていますね。この日も暑くてペットボトルのお茶やアイスがどんどん消えていく日でした。
そんな盛夏な写真を撮りたくてここにやってきましたよ。蝉の声やムシムシとした熱気が伝わるかな?

2018年8月2日木曜日

メカニカルキハ

里見駅の構内踏切では、キハの顔を間近で見ることが出来ます。
そこで、こんな絵を撮ってみました。
メカニカルな台車回りと連結器。これぞ鉄道車両、って感じでしょうか。

2018年8月1日水曜日

風鈴に灯りをともしてみる

月崎駅の風鈴、風がそよぐとチリチリと心地よいですね。ミストも相まって居心地の良い空間を演出してくれます。
そんな風鈴を撮りたくてキハを待っていたら、こんな風景に出会いました。
まるで風鈴に灯りをともしたような・・・。