小湊鉄道のいる風景

2014年12月31日水曜日

今年もお世話になりました。

2014年も間もなく終わりですね。今年はアートミクスあり、喜動房倶楽部さんへ仲間入りありで、とても楽しく充実した1年を過ごすことが出来ました。これもひとえに沿線の皆さんを始め、一緒に写真を撮ったりして遊んでくれる仲間、その他数えきれない程の方々の賜物です。本当にありがとうございました。
来年は今年程のイベントはあまり無いかもしれません。久しぶりに「何も無い沿線の日常」を味わえるのではないかと期待しています。後半には少し大きなイベントがありそうですが、それはそれで、とても楽しみだったりします。
写真は石神の菜の花畑。これから冬を迎えると言うのに先日蒔いた種がもう出て来ています。暫くは寒い日が続きそうですので、皆様方におかれましてはお風邪等ひかれませぬよう、ご自愛ください。

それでは、また、来年も宜しくお願いいたします。

2014年12月30日火曜日

晩秋の石神

石神から渓谷駅に向かう切り通しを朝一番の列車で撮りたくてやって来ました。
終わりかけの紅葉が透過光で奇麗に輝き、1年の中でお気に入りの風景の1つです。
セッティングを終えてしばし待つと、渓谷駅を発車する警笛が聞こえてきます。
そして、カタンカタンと心地よいリズムを響かせて排煙をたなびかせながらやって来ました。
この日の運転士さんは前照灯を灯けてくれたのでますます良い感じ。

2014年12月27日土曜日

赤富士と小湊鉄道

この日は冬至ということで、どんな絵になるかなと思ってやって来ました。
まだ日は昇っていないのですが、遠く富士山には陽が当って赤く染まりはじめました。
そんなタイミングで下り列車がやって来たところでパチり。
横浜で見る富士山は奇麗にくっきり見えるんだけど、
ココで見る富士山は東京湾を挟んでいる為か、どうしても霞みがちですね。
この場所ではっきりくっきりな富士山に未だ遭遇出来ず。

2014年12月20日土曜日

飯給駅のイルミネーション

最近は各駅のイルミネーション等を紹介していますが、今日は飯給駅のイルミネーションです。この駅は横を通り過ぎるときにチラ見するだけでもすごい量がチカチカしているのが判ります。月崎駅も凄いけど飯給駅もまた凄い。それに引き換え我が里見駅はちと寂しいかなぁと思う今日この頃。
写真はイルミネーションだけだと芸が無いかなと言うことで、星を廻してみました。当然合成写真です。この間購入した少し明るめの広角レンズで撮ってみました。前回の暗めのレンズよりは星の量が増えた・・・かな?

2014年12月14日日曜日

イルミネーション列車

今年もイルミネーション列車が走り始めました。この日は何故か3両編成。後から聞いた所によると充当の車の調子が悪いとのことで1台無動、残り2台でで押して行ったのだとか。途中峠がこe・・・げふんげふん。
今年こそは撮るだけでなく、乗ってみたいですね。

2014年12月12日金曜日

上総久保駅のイルミネーション

イルミネーションシリーズが続きます。昨日と同じ日の里見最終の返し回送列車。濃い霧でダイヤが乱れたためか、この日は通過されてしまいました。
この駅のシンボル、大イチョウの落ち葉が黄色い絨毯を広げ、イルミネーションの灯りがそれに華を添えます。そんななか少しだけ減速した回送列車はカラカラと音を立てて走り去って行きました。車掌さんと一瞬のアイコンタクトがあってこの日は御終い。

2014年12月10日水曜日

霧の中のイルミネーション

この日の雨は夕方には上がったのですが、湿度が下がらず霧が凄いことになりました。車で走っていても怖いくらいです。こんな日はきっと幻想的な絵が撮れるんじゃないかと期待して月崎駅へやって来ました。暫く待つと山の方からゴロゴロと2両編成の列車がやって来て停まり、アイドリングの音が心地よく耳をくすぐります。そして一枚、パチり。

2014年12月8日月曜日

里見駅のイルミネーション

4週間、お店が連続営業だったことと、お仕事が溢れ気味だったことでなかなか更新出来て来ませんでしたが、お店も今年の営業が全て終わり、お仕事もなんとか落ち着いて来たので、またぽちぽちと貼付けて行こうと思います。
ということで、今日は駅喫茶と産直品販売営業の終わった里見駅。
他の駅と比べるとなんともささやかな感じですが、手作り感満載なところがお気に入り。自分達でやっておいてお気に入りもあったもんじゃありませんがw。

ということで、来年も駅喫茶&産直品販売を宜しくお願いいたします。
って、なんだよ結局宣伝かよw。