小湊鉄道のいる風景

2014年9月29日月曜日

藁塚と小湊鉄道

ここ何週間かは里見駅張付きでなかなか時間が取れないのですが、この日は少しだけ無理して色々撮ってみました。とは言え、天気もイマイチ微妙で時間もあまりなかったので、それなりの写真が量産されましたよ。
ってことで、そのうちの何枚かを貼って行こうかと思います。今日は藁塚とキハ。
電柵があってこれ以上寄れません。残念感が激しい写真ですね。

2014年9月25日木曜日

白いヒガンバナと小湊鉄道

ヒガンバナは紅だけじゃない。白いのもあるんですね。ということで、やって来ました。花の形が紅色のモノとは違うのに初めて気付いてみる。少し待ってやって来た1両編成の気動車と一緒にパチリ。もう少し待って日が此方側に回ってから撮った方が良かったかも?

2014年9月21日日曜日

石神のヒガンバナ '14

お店が終わってお風呂に行くべきか写真を撮りに行くべきか迷って石神へ来てみました。先週来てみた時はショボショボで今年はダメかなぁと思っていたのですが、今週もう一度来てみると結構なボリュームが出て来ていました。
適当に場所を選んで待つことしばし。ツートンの列車がやって来たところでパチリ。

2014年9月18日木曜日

シボリ水と小湊鉄道

いつだったかここのシボリ水を紹介したことがあったと思いますが、列車とのコントラストがなかなか難しく、それ以来敬遠していました。
天気が微妙でどんより曇りなこんな日は、コントラストも下がっていい感じなんじゃないかと思いついてやって来ましたが…やっぱりここは難しいです。

2014年9月17日水曜日

今年は彼岸花が早いですね

何が影響したのか判りませんが、彼岸花が既に咲き始めています。例年では10月の声を聞く頃にやっとと言う感じなのですが、今年はもうこんな感じです。まだまだ半分以上つぼみなので見頃は来週くらいでしょうか。来週は里見駅のお店に詰めているので自分は撮れないかなぁ。

2014年9月7日日曜日

夕闇と前照灯

昼が弱って夜が勢いを増すとき、山の向こうから気動車がやってきました。
前照灯を煌煌と灯して昼の援護を試みますが、まもなく短い警笛を鳴らして走り去ります。
残ったものは写真、一枚。

2014年9月3日水曜日

収穫の季節をキハが走る

黄金色の平原、蒼く萌える山。その中をキハが力強く走っていきます。