小湊鉄道のいる風景

2014年4月20日日曜日

里見駅で交換する列車

そろそろ陽が沈もうとしている午後6時。下り列車の側灯が光って扉が開きます。上り列車が走り去ると、駅員さんが下り列車を発車させる為に戻って来ます。

2014年4月17日木曜日

ナノハナ畑を走るキハ

以前、載せた畑のナノハナですが、採るだけ採って、もういいやってなると、そのままナノハナはぐんぐん伸びて一面の花畑になりました。その後ろを帰りの観光客を乗せたキハが走って行きました。
本当は陽が当たってくれると嬉しいんだけどねぇ。

2014年4月16日水曜日

里見駅の夜桜

ナノハナばっかりだと飽きるので、今日はサクラでも。里見駅の定番スポットからの夜桜です。今年はライトアップしないとか聞いていたのだけれども、ちゃんとやってくれました。嬉しい&ありがとう。

2014年4月15日火曜日

朝日を浴びて光るナニカ

これって何ていうんでしょうか。朝、逆光に光って奇麗だったので撮ってみたものの、素性が判らないので、何て題名にして良いのか判らなかったり。そして向こうにやって来たキハと一緒にパチり。

2014年4月14日月曜日

水鏡で遊ぶ

田んぼに水が張りましたね。ということで、いそいそと水鏡ポイントへ。既に隣の田んぼでは早苗さんが植わってましたので、ご賞味はお早めに。
他の水鏡ポイントは田んぼの1枚が狭い為か、奇麗に2輛が入ってくれないんですよね。他に奇麗に撮れるポイント求む。

2014年4月13日日曜日

里のサクラと山のサクラとキハ

地元の方が、ここから撮ったら奇麗じゃない?って教えてくれた場所へ行ってみました。電柱と電線が少し目立ちますが、まぁ、仕方ないですね。もうちょっと良いアングルを探した方が良いかもしれません。

2014年4月12日土曜日

桜並木とキハ

昨日の写真の数秒後、桜並木の先の跨道橋を小湊鉄道は渡ります。丁度町会長さんが買い物の帰りでしょうか。向こうからやって来ました。

2014年4月11日金曜日

夕暮れの里山をキハが行く

小湊鉄道は、里見駅北側で遊水池を超える為に築堤を渡ります。その築堤と手前の道路脇には沢山のサクラが植えられていて、毎年地元の人たちが観桜会を開いています。この日は、その観桜会に誘われていそいそと出かけたときに撮った一枚。丁度落ちかけた太陽に照らされたサクラと築堤とキハ。空は青く、気持ちの良い一日でした。

2014年4月10日木曜日

ナノハナと転轍機とキハ

始発列車が到着すると駅員さんへスタフを渡して、入れ替えのために一旦下り方本線へ移動します。その時にポイントを通過するのですが、その瞬間をパチり。陽がまだ射していないので微妙な絵ではありますが・・・。


2014年4月8日火曜日

サクラ、2014。

少し間が空きましたが、また少しずつ貼付けて行きますよ。先週末はアートミックス3週目。そろそろヘロヘロ具合が最高潮に達して来ているけど、まだまだ始まったばかり。そんな中で満開を迎えたサクラと菜の花と駅員さんとキハ。超定番アングルですが、駅員さんがいるだけで、絵になるんですね〜。

2014年4月2日水曜日

夕日+ナノハナ=微妙

お店が捌けてお友達と沿線をウロウロ。川間駅に行ってみようという事で、辿り着いたらこんな風景でした。おりしも太陽が山の向こうへ隠れる寸前、良い感じで斜光線が差していました。……が、菜の花を夕日の中で撮ると微妙な色味になってしまうんですね。