小湊鉄道のいる風景

2013年12月30日月曜日

朝日を受けてin2013

ご無沙汰しております。
怒濤の5週間連続沿線お邪魔期間が過ぎ、すこし小休止といったところでしょうか。
沿線には、あれから何回かお邪魔して入るのですが、写真を撮らずに帰ってくることが殆どで、ここに貼れるような写真が無いのが現状です。申し訳ない。

で、多分、今年最後の写真は、朝日を受けて力行するキハの勇士。「かっちょええぇぇ」なんてつぶやきながらシャッターを切ってました(笑。

本年中は拙作をご覧頂きましてありがとうございました。
来年もまた、よろしくお願い申し上げます。

2013年12月21日土曜日

星空コンポジット

コンポジット撮影にすこしだけハマっています。今回は東の空でチャレンジ。ヒーターが不調で1時間半程度しか使えませんでした。右側にはオリオン座が見えてますね。この時期は明るい星が多いのでにぎやかです。山の方から、ガサガサゴソゴソ、何かが歩いてる音を聞きながらの撮影でした。

2013年12月20日金曜日

ヘッドマーク並び

ヘッドマークが付くと皆さん嫌がりますよね。自分の場合は、普段ヘッドマークが付いていない列車ばかり撮っているので、タマにはアクセントってことで、せっせと撮りにいく訳です。そして、そんな列車が2列車並びとなれば、これは押さえておかなければイカンでしょう。ということで、撮ってはみたけれど、ちょっと離れ過ぎかなぁ。

2013年12月19日木曜日

四種踏切とキハ

ちょっとだけご無沙汰してしまいました。大丈夫です。ちゃんと生きてます。
写真に写っているのは、警報機も遮断機もない、所謂、四種踏切というやつですね。小湊鉄道には、そんな踏切が多く存在しています。そしてその向こうからアートミックスの片割れが付いた2両編成がやってきました。この列車は前照灯を灯けてくれました。

2013年12月16日月曜日

排煙を吹き上げて

排煙を吹き上げて養老渓谷からの始発列車が近づいてきました。側面にはキラキラと朝日が降り注いでいます。これでヘッドライトが灯いていれば言うこと無いのですけどねぇ。

2013年12月15日日曜日

飯給駅のイルミネーション

ここ、飯給駅も奇麗に光っています。カメラの後ろではガサガサバキバキと、結構な質量を持った何かが移動する音を聞きながらの撮影です。訪問される方は、ご注意を。

2013年12月14日土曜日

鶴舞駅のイルミネーション

ここ鶴舞駅にもイルミネーションが出来上がっていました。列車と一緒に撮ろうとすると結構難しい配置ですね。やっぱり列車から見るのが正しい楽しみ方なのかも知れません。

2013年12月13日金曜日

イルミネーション列車

里見駅のイルミネーションがバージョンアップされて、オブジェクト系が少しだけ増えました。そんなオブジェクト達を横目にイルミネーション列車が到着です。

2013年12月12日木曜日

モミジの下に広告列車

来年開催されるアートミックスの広告列車がモミジの下を走ります。下と言っても、本当は横なんですけどね。催し物が始まるとどれだけの人が来てくれるのか、受け入れ態勢は大丈夫なのか、ちょっと不安になってきます。

2013年12月11日水曜日

砂煙を巻き上げて

養老渓谷行き始発列車がやってきました。軌道バイクが撒いていった砂がキハに巻き上げられて白く煙ります。普段は結露で濡れているので巻き上がることは無いのですが、この日は気温が下がらず、乾いた状態で残っていたためだと思われます。貨物列車なんかでは自ら砂を撒きながら走るので、よく見る風景かもしれませんが、キハが砂煙を巻き上げるシーンは珍しいかもしれません。

2013年12月10日火曜日

まだモミジが残っていました

先週の週末、養老渓谷発の一番列車です。色々迷ってふと見れば、モミジがまだ残っていたのでここでパチリ。3分前には透過光が奇麗だったんですけどね。こればっかりは仕方ない。このモミジ、今日の風で落ちちゃったんじゃないかなー。

2013年12月9日月曜日

お・も・て・な・し・♡ バージョン1.1


里見駅のイルミネーションが少しだけバージョンアップしました。飯給の駅で余分になった物を少し回してもらったとのこと。おもてなしの文字も少しだけ修正。昼間にやると、夜の状態がよくわからず、中途半端になりがちです。あまりかわらなかったかな?



2013年12月8日日曜日

駅員さん走る!

先週土曜日に載せた写真の丁度反対側から撮った写真です。下り列車が4両編成、発車して行った上り列車が3両編成。この写真には、小湊鉄道全稼働車13台のうち、実に半分以上の7台が写っていることになります。
この時も構内踏切が使えない駅員さんは遅れた時間を取り戻すべく線路の間を走っていました。

2013年12月7日土曜日

里山の草花

ここ、小湊鉄道沿線は、いわゆる里山の風景の中を走っています。里見駅で駅喫茶をやっている喜動房倶楽部さんで遊ばせてもらっていると、そんな里山の色々な四季折々の草花を見せてくれます。今の時期だと、ドングリからカラスウリ、ウバユリなんてのも。先週末に駅前の柱に飾ってあったのはウメモドキというそうで、土曜日には黄色い殻のついた枝でしかなかったのですが、日曜日には、鮮やかな赤い実を見せてくれました。街に住んでいると、こんな発見もないまま過ぎてしまいがちです。毎週来ても飽きない。それが小湊鉄道沿線の魅力でしょうか。

2013年12月5日木曜日

紅葉in2013 その8

今年の紅葉も、これで終わりかな? 今週末も沿線にお邪魔する予定ですが、まぁ、期待は出来ないでしょう。写真は先日貼付けた列車が帰ってきたところを駅の表側から。真逆光なので、列車が暗くなってしまいました。

2013年12月3日火曜日

紅葉in2013 その7

先週末の写真をボチボチと貼付けて行こうと思います。月曜日に風と雨が強かったので、こりゃダメだろうなと思いながら、やってきましたが、案の定、イチョウさんは葉っぱ3枚くらいを残して禿げ上がっておりました。しかしふと目を横に向けるとなんとも奇麗な色を付けた木が残っているじゃないですか。ということで、下り1番列車が来たところでパチり。
この時間でもお客さんが結構乗ってて、意外(失礼w)でした。

2013年12月1日日曜日

紅葉in2013 その6

久保のイチョウさんです。超定番スポットです。行った時が丁度見頃だったようで、自分の横には30人程、反対側の踏切付近には20人程が砲列を向けておりました。今週はじめの強風で葉っぱがだいぶ落ちちゃったんじゃないかと心配中です。