小湊鉄道のいる風景

2013年11月30日土曜日

紅葉in2013 その5

今日は少し場所を変えて里見駅。奥の木がいい感じで色づいていたので、列車交換シーンと交えてパチり。下り列車が3両編成なので、構内踏切が使えず、駅員さんが列車の前から回り込んで上りホームに向かっています。

2013年11月29日金曜日

紅葉in2013 その4

以前教えてもらったもうひとつの俯瞰ポイント、この時期に撮ったらどうなるかなと思って行ってみました。台風直後はお猿さんが大量にタムロしていましたが、今回は皆さん山に戻ったらしく、だぁれもいませんでした。
で、この写真が出来たのですが、やっぱり鮮やかさにかけますね。うーん、来年に期待か?

2013年11月28日木曜日

紅葉in2013 その3

紅葉シリーズ3枚目。上総大久保駅の定番カットです。去年と比べると若干色がくすんでますかね。一昨日貼付けた列車の返しなので、後ろにアートミックスの広告列車が付いています。列車に影が落ちてしまっているのがタマニキズ。

2013年11月27日水曜日

紅葉in2013 その2

少し時間が戻りますが、先々週の加茂学園前のイチョウさんです。午後の陽を受けて奇麗に光っていたので、上り列車を待ってパチリ。この時点で既に左下の方は落葉が始まってますね。秋は短く儚いものです。

2013年11月26日火曜日

紅葉in2013 その1

紅葉がピークを迎えた感じですかね。前から気になってた場所が、やっと奇麗に染まってくれました。2両編成で撮りたかったのだけれども、この日のこの時間帯では3輛か4輛しか来ないので、仕方なく、青空を大きく入れてみました。右側2輛は来年の市原アートミックスの広告列車。これはこれで良いアクセントになりますかね。

2013年11月25日月曜日

ISON彗星を探せ!

写真の画角内に居るはずなんですが、このサイズだと到底判らないレベルになってしまいますね。太陽を回り込んで大彗星になることを期待したいところですが、悲観的な情報ばかりが飛んでいますねぇ・・・。

2013年11月24日日曜日

コンポジット写真

以前にも貼ったかと思いますが、少し装備を整えて再度挑戦してみました。前回は結露で1時間程度しか撮影できませんでしたが、今度はヒーターを新調して2時間半。本来なら地上も2時間半時間が過ぎているはずなんですが、写真はファンタジーということで。

2013年11月23日土曜日

サクラが紅く染まりました

小出しで貼って行くのでどんどん時系列がずれて行きますね。先週の写真ですが、サクラが綺麗に染まっていました。この日はもう帰らないといけなかったので、朝に撮って終わってしまいましたが、本当はサイドの影がなくなってから撮りたかったんですけどねー。

2013年11月22日金曜日

朝日を撮る

そういえばここ、朝から、日が当たりそうだよなって思って来てみたら結構良い雰囲気でしたので、列車を待って1枚。朝日とカキ、その影、地面から沸き上がる湯気。その後ろにキハ。幸せ。

2013年11月21日木曜日

彗星とキハ・・・が撮りたいな

2〜3日前にも似たような絵を載せた気がするけど気にしない。この日は彗星を撮りに来たんだけど、列車が来る頃には明るくなりすぎてしまい、見えなくなってしまいました。太陽を回り込んで、尻尾がもう少し成長すれば、また違った絵になるんだろうけど、太陽で溶けちゃうんじゃないかという。はてさてどうなることやら。

2013年11月20日水曜日

お・も・て・な・し・♡

昨日貼った飯給駅に続き、里見駅もイルミネーションの準備で大忙しです。今年も少しだけお手伝いさせていただきました。写真はひとまず試験点灯で成功した図。翌日チューンナップして完成だそうですが、自分はここまで。週末、見に行く予定ですが、どうなっているか楽しみです。

2013年11月19日火曜日

イルミネーション準備中

飯給駅に寄ってみたところ、イルミネーションの準備が既に終わっていて、後は点灯式を待つだけとなっていました。そんな飾りが朝日を受けて一足先に光り始めました。

2013年11月18日月曜日

朝霧の中、回送列車が行く

夜、車で走っていると、10m前方も見えないんじゃないかというくらいの濃霧でした。これは朝が期待できると思って夜明け前、上総川間駅にやってきました。東の空が赤く染まり始めた頃、回送列車がやってきて、駅に一瞬だけ停まった瞬間、シャッターを押してみました。

2013年11月12日火曜日

霧が全然晴れません

この日の霧は、相当しぶとかったようで、昨日の写真の列車の次の一山でもまだ真っ白状態でした。これならきっと背景の山は水墨画チックになるに違いないと算段して待つことしばし。狙いは的中したでしょうか。
ところで、そこここに「民家などがあるから狩猟は注意しましょう」的な看板が立ちました。 もうそんな時期なんですねぇ。

2013年11月11日月曜日

霧の底に上総大久保駅

昨日貼った写真の列車が帰ってきましたが、霧はますます濃くなるばかり。ここは山に囲まれているためか、なかなか霧が晴れないようです。こちらとしては好都合な訳ですが。
それはそうと、やっぱり白いだけの絵になってしまいますねぇ。

2013年11月10日日曜日

イチョウの下のブランコ

気がつけばこんなところにこんなブランコが出来ていました。キハを見ながらブラブラするのも楽しいかも?

2013年11月9日土曜日

朝霧を撮る

昨日貼付けた写真を撮った後、そのまま布団に潜り込んで翌朝、霧はもっと濃くなっていて、もう向こうの山はもう見えなくなっていました。おーすげーとニヤニヤしていると、列車が来る時間になったので、スタンバイ。程なくやってきた列車のヘッドライトが奇麗に光った瞬間を一枚。

2013年11月8日金曜日

霧を撮る

昨日の写真に引き続き霧の写真を頑張ってみる。何をもって霧を撮ったとするべきかをきちんと整理しないとダメだということが判った秋の夜。

2013年11月7日木曜日

霧が出てきました

夜になると霧が出るようになってきましたね。喜び勇んで撮ってみるんだけど、ただの白い絵になってしまうのが悲しいです。それでも頑張って撮ってみたんだけど、やっぱり白い絵になってしまいました。

2013年11月6日水曜日

青色の飯給駅

喜動房さんのトコに居ると、居心地が良すぎて、ダラダラと過ごしてしまうのがタマニキズです。この日も、開店から閉店まで、なんだかんだと遊ばせてもらいました。そして閉店後にこのあと、何も考えていないことに愕然とする訳です。ということで、何の策も無く、飯給駅へ行ってみると、曇り空が青く広がっていたので、それを大きくとって1枚。

2013年11月5日火曜日

さとみ駅弁

一昨年だったと思ったけど、「アート漫遊いちはら」ってイベントで、EAT&ARTのTAROさんと一緒に駅弁を作るというプロジェクトがありました。それをそのまま続ける感じで現在でもお弁当やサンドイッチなどを販売しています。その時のトレーが産直売場に置いてあったので、パチリ。
当時はお弁当販売と一緒に「ハイボールガーデン」も行ったのですが、喜動房さんの負担が大きく、今年はどうなるかまだ不透明な状況だそうです。

2013年11月4日月曜日

里見駅の駅喫茶営業中

今週も少しだけお邪魔させていただいた喜動房さんの駅喫茶。相変わらずの販売力。列車が来る度に右に左に大忙しです。今年の営業日は、11/16、17、23、24、30、12/1、7、8ですので、是非。

2013年11月3日日曜日

ススキと養老川とキハ

前回来たときに、ススキが奇麗に光っていたので、今回もと思ってやってきました。しかし、太陽がだいぶ南へ移動してしまったからか、期待した程には光ってくれませんでした。来年に期待。
このポイントは、いわゆる「鉄」写真以外を撮られる方とよく遭遇します。ダイヤモンド富士を狙ってくる方や、星を撮りにくる方、この反対側ですが、山倉ダムを何年も撮り続けているなんて方ともお会いしました。風景以外にもなかなか面白いポイントだと思います。

2013年11月2日土曜日

藁塚とキハ

夕方、山の陰が線路に落ちる前の最後の列車を撮りにきてみました。そうしたら、藁塚が出来ていたので、慌ててカメラを向けてパチり。列車が来る直前に気付いて、こんな構図になってしまったので、次回はもう少し考えて撮ってみたいと思います。とはいえ、次回までこの藁塚が残っているかどうか怪しいですけどね。
そういえば、この写真を撮る直前、久しぶりに俯瞰ポイントに寄ってみたのですが、月崎林道で大勢のお猿さんに遭遇しました。これは危険だと判断して車からも降りずに、麓までに下りて来ましたよ。この前の台風の影響かと思いますが、行かれる予定の方はご注意ください。

2013年11月1日金曜日

光るススキの向こうにキハを置いて

昨日の写真を撮った後、通り過ぎた列車を振り返って見送ると、奇麗にススキが光っているのが見えました。ということで、帰りの列車を待って1枚パシャリ。セイタカアワダチソウがちょっと邪魔だなぁ。
そういえば、今回の投稿が500回目なんだとか。ここを始めたのが11年の6月ですから、2年半位ですかね。今後も無理の無いペースでのんべんだらりと続けて行けたら良いなぁと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。