小湊鉄道のいる風景

2013年5月15日水曜日

朧月夜の川間駅

昨日、会社帰りにふと空を見上げると細い月が出ていました。お家へ帰って計算してみると、どうやら今日がいい日らしい。ということで、行ってみることにしたんだけど、お仕事が押して川崎を出たのが20時過ぎ。こりゃ最後の一山しか撮れないだろうと覚悟しながら走ってみると、なんとかその1本前の列車に間に合った。圏央道バンザイ。写真はその後の上り最終列車。いい感じで雲がかかって朧月夜を演出してくれました。

2013年5月14日火曜日

大久保の俯瞰 ANNEX

先日、いつもの俯瞰場所以外のポイントを教えてと書いたところ、早速教えていただきました。感謝! ここは、ちょっとアプローチが辛いので、なんとか ショートカットが出来るようにしたいですね。秋とかはいい感じの絵が撮れそうです。あ、フジの写真はネタ切れで昨日で終わってしまいました。

2013年5月13日月曜日

石神俯瞰とフジその2

先日上げた写真の場所へ入る直前、ちょこっとだけ列車が顔を出す場所があります。そしてそこにも、当然のようにフジが咲いていました。周りは結構開けた場所なのですが、ここだけを切り取ると結構山の中的な絵が撮れます。

2013年5月12日日曜日

いたるとこにフジ

この日は、フジを撮ると決めたけど、ホントに何処にでもある感がハンパないです。フジは所謂蔓植物ということで、山林にとってはあまり嬉しくない植物だったりするんですが、それがそこら中に咲いてるという事は、あまり手が入っていないということでもあるわけで、それはそれで素直に喜べないという側面もある気はします。

2013年5月11日土曜日

石神俯瞰とフジ

前回までの傾向から、きっとここにもあるだろうと決めつけて行ってみれば、数こそ少ないけど、やっぱりありました。さすがに遠くて良くわからない状態ではあるけれども、まぁ、ヨシとしましょう。水鏡も微妙に出ていますね。

2013年5月9日木曜日

タケとフジとキハ

さて、昨日の写真を撮ったところで、ストックが無くなりました。さて、どうすんべってことで、適当にウロウロしてみる。すると大抵の場所で咲いている事が判りました。スゴいですね。ここら辺、フジだらけです。適当に山の方にカメラを向ければ写るんじゃないかという位の確率で咲いています。写真はいつもの竹林ポイント。ここでも光線が反対側に回ってしまって、車が影になってしまいました。どうもこの日は、1本ずつ遅い列車を撮っているきがします。

2013年5月8日水曜日

タレコミに感謝

GW中は、たくさんのお友達と遭遇する日でした。やっぱりこういう「良い」日にはやってくる人が多いですね。その中の一名の方から、アソコにフジが咲いてるよんというタレコミを貰ったので、早速行ってみました。太陽の向きとしてはちょっと微妙ですが、ここも昨日の写真同様たくさん花が付いていて、ボリューミーです。午後には良い光線で撮れるんじゃないかと思っていたのですが、スッカリ忘れて帰ってきてしまいました。来年に期待!

2013年5月7日火曜日

フジ強化週間

この日は、フジに特化して撮って行こうと決めました。まずは前日のタケノコ堀りの帰りに見つけた場所へ。ここは結構な数が付いていて、自分が居る間にも、何組かが車を停めて写真を撮っていました。写真は時間を間違えて1本逃した後だったので、既に陽が反対側に回ってしまい、影になってしまいました。

2013年5月6日月曜日

寝ぼけて撮った写真を貼ってみる

ゴールデンウィークが終わってしまいそうだったので、慌てて行ってきました。久しぶりに朝から始動したのは良いのだけれども、半分寝ぼけて撮った写真は何処に焦点があるのかいまいち判らないモノになってしまいました。今週はもう更新しないだろうなと思っていましたが、また暫くはおつきあいの程、宜しくお願い致します。

2013年5月2日木曜日

田んぼに写る窓の明かり

この日は午後から出かけたので、日があるうちに撮影出来たのはほんの数枚。後は所謂夜撮です。というか、最近は夜撮る事の方が多い気がします。写真は川間駅。田んぼに写る窓の明かりがお気に入りです。本当は走行中のこんな写真が撮りたいのですけどね。どうも難しいようで、試行錯誤が続いております。

2013年5月1日水曜日

山っぽい絵を撮ってみる

山がちな場所を通る事もあるこの路線ですが、開けた場所で撮ったとしても、適当に切り取れば、結構山っぽい風景が撮れたりします。今日の写真は、そんな中の1枚。一昨日載せた列車のすぐ後の姿です。切り取り方で、こんなにも変わるもんなんだなぁとつくづく感心してみたり。