小湊鉄道のいる風景

2012年3月31日土曜日

ナノハナと小湊鉄道2

昨日に引き続き、ナノハナと小湊鉄道シリーズ。何かを狙って撮っているのかと問われれば、何も答えられない写真だったりしますが、まぁ、奇麗な絵が撮れたからいいやって感じですかね。

2012年3月30日金曜日

ナノハナと小湊鉄道

ナノハナと小湊鉄道を組み合わせると、大体、こんな感じの写真が出来上がるといった例でしょうか。過去の写真を見ると、こんな写真が山ほど出てきて、少し食傷気味だったりもします。

2012年3月29日木曜日

ナノハナの絨毯を敷きつめて2

昨日の写真と同じ場所を上から俯瞰した写真です。こんな感じで、一面ナノハナまみれな場所です。贅沢を言えば、もう少しナノハナの範囲が広ければ、本当に一面の黄色い写真が出来るのですが、贅沢な悩みですね。

2012年3月28日水曜日

ナノハナの絨毯を敷きつめて

その上を小湊鉄道の列車が走って行きます。ここは毎年奇麗に満開になってくれます。地元の方のおかげなんだろうなぁと思うと、頭が下がる思いです。

2012年3月27日火曜日

オリオン座の下で

月崎駅を最終列車が発車します。本当はもうちょっと左側にオリオン座が欲しかったのですが、なかなか晴れてくれなくて、結局ここまでズレてしまいました。う〜ん、来年に期待か。

2012年3月26日月曜日

ナノハナ街道

ナノハナの街道を小湊鉄道の車が通り過ぎます。今年はどうなるんでしょうねぇ。

2012年3月25日日曜日

ウメと小湊鉄道

もう一枚、ウメの写真を載せてみようと思います。ウメといっても、焦点は電車に合わせているので、ウメの写真というには少し語弊が有るかもしれませんが。

2012年3月24日土曜日

川間の夕暮れ

ここの夕焼けを撮りたくて、いつもこの時間に行くのだけど、大抵日没後だったり、日が高かったりで、なかなか良い時間に行くことが出来ませんでしたが、久しぶりに良い時間に行くことが出来ました。

2012年3月23日金曜日

ウメが満開です。

マズはウメの出番です。この後、ナノハナ、サクラとバトンタッチして行くことでしょう。

2012年3月22日木曜日

一面のナノハナ畑

なのですが、まだ青々とした緑色の絨毯状態です。来週か、再来週か、そもそも満開な状態になるかどうか、怪しい雰囲気です。

2012年3月21日水曜日

朝露を乗せて

ナノハナがぐんぐん伸びつつあります。朝露を乗せた葉を撮りたかったのだけど、なんだか中途半端な気がします。もうちょっと寄るべきだったかな?

2012年3月20日火曜日

ナノハナ畑を行く

満開の菜の花が揺れる中、小湊鉄道の列車が走ります。

2012年3月19日月曜日

歌声列車が行く

小湊鉄道では、歌声列車というイベント列車を走らせています。ボランティアの人々が色々苦労を重ねて実現させた列車です。そんな列車が、春の風景の中を走ります。

2012年3月18日日曜日

春はもうすぐ@上総鶴舞

Exifによると3/22の10時頃となっているのですが、光線の具合からすると、夕方ですよね。カメラの時計がズレているのかもしれません。何がそうさせているのかは良く変わりませんが、どこかとおおぉぉくへ連れて行ってくれるような雰囲気がお気に入りです。

2012年3月17日土曜日

飯給駅の春

ちょっと早いですが、ナノハナの写真を何枚か載せてみようと思います。今日は飯給駅。超定番ナノハナスポットですね。写真は3月末の撮影ですが、もう桜が芽吹く寸前でした。こうなってくると、ワクワク感が高まり始めます。

2012年3月16日金曜日

そろそろナノハナの季節ですが

先週は沿線へお邪魔出来なかったので、最新情報を掴めていないのですが、如何なものでしょうか。ナノハナに囲まれると優しい匂いが周りに漂い、とてもよい気持ちになれますね。花粉で全身真っ黄色に なってしまうのはアレですが。

2012年3月15日木曜日

そろそろ黄砂の季節ですが

今年は黄砂も遅れ気味でしょうか。

2012年3月14日水曜日

変わりゆく風景

圏央道の工事がさかんに行なわれていますね。写真は、工事が始まる前、平和な頃の写真です。圏央道が出来たら、風景は一変するのではないでしょうか。それはそれで、また、ひとつの風景として、撮ってみたいですが。

2012年3月13日火曜日

ついにウメが!

咲いた様です。やっと春進行が進み始めました!頑張れ春!

2012年3月12日月曜日

田んぼに水が入りました・・・?

今年は早いなぁと一瞬思ったのですが、何の事は無い、ただ雨が貯まっただけ、だと思います。

2012年3月11日日曜日

出発進行!

今日の写真は海士有木駅です。ここら辺になると殆どの駅が行き違い可能な駅になります。夜も更けてきた駅に出発信号が青く輝きます。

2012年3月10日土曜日

私鉄の駅

ふとカメラを左に向けると、駅舎が見えます。増築されたのかな?手前の待合室なんかは、私鉄の駅なんだなと思わせる雰囲気が漂ってきます。何がそうさせるんでしょうかね?

2012年3月9日金曜日

牛久駅のひと時

お客さんの波も一通り終わり、折り返すまでのひと時。ふっと静寂が訪れます。

2012年3月8日木曜日

夜の牛久駅

牛久止まりの1両編成が牛久駅に滑り込み、お客さんを吐き出します。それを待ち受ける駅長さんと交代する乗務員さんの忙しないひと時。駅長のプレートが誇らしげです。

2012年3月7日水曜日

牛久駅が一番賑やかな時間

渓谷方面へ行く列車と、渓谷方面から来た列車。それからこの駅で折り返す列車が同時に顔を合わせるのは一日に何回有るのかな?もう少しにぎわいのある絵にしたかったのだけど、おいらのウデの無さですね・・・。

2012年3月6日火曜日

コンビナートの夕暮れ

市原市の観光ページのトップで使われていた写真が、長い間、何処から撮ったのか判らなかったのですが、やっと判りました。ココです! 冬には富士山も見られるという事で期待してみたのですが、次回に期待しましょう。
ということで、五井の工場群とキハの写真です。

2012年3月5日月曜日

何を見てるのかな?

駅の前で一人で佇んでいたので思わず撮ってしまいました。君は一体何を見て、何を感じてるのだろうか。

2012年3月4日日曜日

夕暮れと猫

高滝駅の猫を少しだけ撮りに行きました。写真はピントが少しおかしい気もするけど気にしない。

2012年3月3日土曜日

ウメの季節、早く来い!

なかなか来ないですね。雪も降るような気候ですので、まだまだ先なんですかね。春よ早く来い!

2012年3月2日金曜日

てんぐ巣病

っていう木の病気があるらしいですね。この写真に写っている木もそうかもしれません。去年の飯給の桜も多分、この病気で半分位咲かなかった記憶が有ります。今年の桜がどれくらい咲いてくれるか、少し心配です。

2012年3月1日木曜日

ナノハナが咲きました2

昨日の写真の数秒後です。コンデジの頃はこんな連射は不可能でしたが、便利な世の中になりました。便利になればなるほど、人間は怠惰になっていきます。注意しないといけませんね。