小湊鉄道のいる風景

2012年1月31日火曜日

牛乳瓶の底

にいるような世界でした。向かいの山すら見えません。

2012年1月30日月曜日

満天の星空の下を駆け抜ける

冬の星空は賑やかで良いですね。そんな星空の下を最終列車は走って行きます。

2012年1月29日日曜日

朝もやを縫って

昨日の列車の次の列車。1時間くらいでこんなにも違うんですね。もうちょっと山のコントラストが欲しかったかなぁ。

2012年1月28日土曜日

ミルクのような朝霧

ここ最近、雨が続いています。こんな日は霧が立ちこめてスゴいことになる事が多いです。そんな朝の一枚。もう何が何だか良くわからない写真になってしまいました。

2012年1月27日金曜日

月が大きく奇麗だったので

思わず撮ってみました。今の機材だと、この状況で列車を止めるのは難しい。というか無理なんじゃないかと思う今日この頃。ISO感度1万とか2万とかの世界ってどんなんだろう?

ところで、里見駅の喜動房倶楽部さんでこんなのを発売してもらうことになりました。ここで紹介した写真も何枚か展示していただくことになりましたので、おヒマな時にでもお越し下さい。

2012年1月26日木曜日

群青色の空と小湊鉄道

この日は確か3時頃家を出て、沿線に着いた頃にはもう日が沈む寸前でした。そしてすっかり日が落ちて、空の青が濃くなった頃、ガタゴトと音を立てて列車は走り去って行きました。

2012年1月25日水曜日

月崎駅のイルミネーション

写真は去年のものですが、月崎駅です。もうちょっとボリューム感を出したかったのですが、列車を入れてとなるとなかなか条件が厳しくなってきます。どんどんスゴいことになる月崎駅。今から来年(今年?)が楽しみです。

2012年1月24日火曜日

山懐を走る

夜の山を見るのが好きです。空の群青色と山の黒と、境界線がだんだん曖昧になってくる時間が好き。写真はもう群青色の時間をとうに過ぎてしまっていますが。この山の向こうは木更津なので空が明るいのが難点ですね。

2012年1月23日月曜日

ギラリを狙って

夕日が沈む直前、奇麗に晴れた日、こんな日は、「ギラリ」な絵を狙ってみたくなるものです。太陽の位置と列車の向きから、だいたいここら辺だろうと構えてみたところ、見事的中。4両編成で「ギラリ」を撮ることが出来ました。

2012年1月22日日曜日

五井で憩うクルマたち

自分が沿線にお邪魔するときは、上総牛久以南が多いので、なかなか五井駅まではお邪魔することがありません。この日はたまには行ってみようという事で、重い腰を上げて列車に乗って行ってみました。小湊鉄道の列車は、全てココで整備しているのですよね。

2012年1月21日土曜日

高滝駅

小湊鉄道の各駅は大体同じような設計で、同じような駅舎が多いです。多分共通の設計なんでしょうね。しかしそれぞれの駅をよく見て行くと、それなりに個性がある事が判ります。ここ、高滝駅もひさしの下にはこんなシャレた装飾がされてたりします。

2012年1月20日金曜日

朝焼けを背負って

海士有木を出た上り列車は小さな切り通しを抜けると広い場所に出ます。背景に朝焼けの光を背負った列車が、通勤通学のお客さんを乗せて五井に向かいます。

2012年1月19日木曜日

横須賀線といっしょ

厳密に言うと内房線ですかね。自分的にはこの色のクルマはみんな横須賀線だったりします。気がつけばもう、このクルマもいなくなっちゃったんですね。

2012年1月18日水曜日

養老川を渡る

光風台の手前で越えた養老川を牛久の手前で再度渡ります。ここまでくると、あれだけ広かった川幅もかなり狭くなってますね。この場所は反対側にパチンコ屋さんと道路橋があるので、綺麗に撮るには少し苦労します。

2012年1月17日火曜日

白い朝

この日の朝は良く冷えました。真っ白な冬の田んぼの中、列車が走ります。

2012年1月16日月曜日

昼下がりの光を浴びて

高滝湖のマラソン大会の影響で、高滝折り返しとなった列車が、発車する前のまったりとした時間。昼下がり、冬の穏やかな光が列車を照らします。

2012年1月15日日曜日

高滝湖マラソン大会

昨日はマラソン大会がありました。小湊鉄道では、高滝より南はタクシー代行とし、高滝以北の本数を稼ぐ作戦です。今年は行くことは出来ませんでしたが、2009年の写真があったので貼付けてみます。マラソンランナーと列車が一緒に写せれば良いのでしょうけど、なかなかウマい場所が見つかりません。写真は高滝駅で停車中の折り返し列車。サボには高滝のマグネットが貼ってあります。

2012年1月14日土曜日

ススキの上を走る

ススキが奇麗に並んでいたので、その上を列車に走ってもらいました。

2012年1月13日金曜日

冬の太陽2

冬になると太陽がピカピカと光って気持ちよいですね。そんな太陽が撮りたくて、頑張って対峙するのだけれども。

2012年1月12日木曜日

冬の太陽

冬って晴れの日が多いですよね。写真としては良いのだけど、寒いのがタマニキズです。それでもおじさんは風の子、頑張って沿線に出向いて太陽と対峙するのです。

2012年1月11日水曜日

初詣ヘッドマーク

今更ながらに初詣ヘッドマーク掲出列車の写真を。更に言うと2009年の写真です。この年は1日にお邪魔しているようで、我ながら良くやるなぁと、思います。

2012年1月10日火曜日

オリオン座と踏切

静かな夜に、ゆっくりとオリオン座が昇ってきました。もうすこしすると、踏切が鳴り出して、しばしの喧噪が走り過ぎます。

2012年1月9日月曜日

シルエットを撮る

小湊鐵道沿線で、空を抜いてシルエットを撮ろうとすると、結構苦労します。基本的に山の中なので、背景には必ずと言っていい程、山があります。だから、どうしてもこういう絵になってしまうのですよね。どっか良いところ無いかなぁ。

2012年1月8日日曜日

昼下がりの微睡み

高滝駅は養老渓谷駅に次いで、猫の居る駅として有名です。その猫たちが3匹並んでうつらうつらと微睡んでいる風景を見ると、こちらも眠くなってきます。

2012年1月7日土曜日

切り通しを行く

この鉄道の一部は鉄道連隊が訓練の一環で建設されたと聞いています。ここら辺がそうなのかは判りませんが、これだけの切り通しを掘るのは相当な土木量だったのではないでしょうか。

2012年1月6日金曜日

寒い朝

朝、目が覚めると、世界が真っ白でした。雪が降ったとかじゃなくて、霜で真っ白。キンキンに凍った空気の中を煙を上げて小湊鉄道の単行列車が走ってきました。

2012年1月5日木曜日

まっすぐにのびるレール

まっすぐにのびるレールが好き。ぬるぬると光るレールが好き。そんな絵が欲しくてこんな絵を撮ってみました。

2012年1月4日水曜日

おとうぞそば

里見駅から北へ少し歩くとおそば屋「功徳庵」さんがあります。市原の郷土料理である「おとうぞ」を使ったおそばを食べさせてくれます。初めて頂きましたが、普通においしいですね。牛久のスーパーでも普通に売ってたりします。また、このお店は、窓から小湊鉄道の線路が見えます。ということで、当然、こんな写真が撮られる訳です。

2012年1月3日火曜日

月下の上総川間駅

三日月が撮りたいと思って、色々頑張ってたのですが、なかなか難しいですね。もうすこしハッキリした月を撮ってみたいです。

2012年1月2日月曜日

上総鶴舞のイルミネーション

昨日に引き続き、2010年の写真です。今冬はイルミネーション列車終了とともに駅のイルミネーションも終了してしまったのでしょうか。前冬は1月までやってた気がするのですが。写真は少し離れた山の中腹から望遠で狙ってますが、シャッターを押したときの衝撃からか、ちょこっと画像がブレてますね。あぁ、宿題がどんどん増えて行く。

2012年1月1日日曜日

あけましてめでとうございます

旧年中はいろいろな方にお世話になりました。本年も宜しくお願い致します。写真は2010年の写真ですが、ここらへんの風習なのだそうです。他の地方にもあるのか判らないのですが、こんな風習が残る地域を小湊鉄道は走ってるんですね。この場所も圏央道の工事真っ盛り。来年には風景が一変してしまうんでしょうね。