小湊鉄道のいる風景

2011年11月30日水曜日

ポプラとススキと小湊鉄道

ポプラもだいぶ良い感じで色づいてきましたね。写真は2010年の写真ですが、今年もこんな感じでしょうか。今週末辺りはまた、ここら辺に行っておきたいですね。

2011年11月29日火曜日

サンセットポイント

2007年位は日没時間に近づくといつもここへ行ってました。結局は窓から空が抜ける訳でもなく、あまり良い写真が撮れないんですよね。まぁ、自分の腕は棚に上げるんですけどね。ということで、ものすごくお茶を濁す写真を撮って満足したフリをしています。

2011年11月28日月曜日

鶴舞の夜

意外と鶴舞駅の写真が少ないことに気づきました。別に意識して外してた訳じゃないんですけどね。何で少ないんでしょうか。ということで、夜の静寂を切り裂いて回送列車がネグラへ戻って行きました。

2011年11月27日日曜日

村上の朝

だったとおもうけど、もしかしたら夕方かもしれない。ここら辺は案外(失礼)、乗降客が多いですよね。牛久以北で以南をまかなってる感じでしょうか。

2011年11月26日土曜日

満月の川間駅

確かこの夜は、一年で一番月が大きく見えると言われた日の次の満月だったかと思います。一ヶ月くらいならそんなに変わらないだろうと。結果としては大きさは良くわからない写真が出来上がりました。たしか、この場所で、某氏と始めてお会いしたんじゃなかったかしら。

2011年11月25日金曜日

久保のイチョウは黄色くなるかな?

今年のイチョウは少し遅いという噂。大風もあったので、少し心配です。写真は2010年のモノで、超定番ポイントですね。

2011年11月24日木曜日

久保のイチョウの木の下で

紅葉+夜撮=超楽しいってことで、闇夜に潜んでパチパチと。もうちょっと木の上の方に光が回ってくれると嬉しいんだけどなぁ。

2011年11月23日水曜日

飯給のライトアップ

昨日に引き続き、この写真も2010年のものです。今年とは仕様が異なってると思いますので、注意して下さい。この年だったか、その前の年だったかに、ここら辺の薮が奇麗さっぱり刈り取られてました。地元のボランティアの方々によって、こんな写真が撮れるようになったのです。感謝してもしきれません。

2011年11月22日火曜日

里見のイチョウ

写真は2010年の写真です。今年はもうちょっとみたいですが、ここ2週間程沿線にお邪魔出来ていないので、どうなってるかとても気になります。今日から数日、過去の紅葉風景を少し載せてみようと思います。

2011年11月21日月曜日

久保の日差し

ちょっと前の写真です。まだイチョウがあおいですね。そろそろあの独特の匂いとともに、ギンナン拾いに人が集まってるんじゃないでしょうか。ところで、先日の強風&大雨でこの大木がどうなったか気になります。

2011年11月20日日曜日

朝日とキハ

だいぶ古い写真なので場所がイマイチ判らないのですが、多分海士有木駅です。まだこの当時は、コンデジで一生懸命撮ってました。1枚撮ると次に撮れるようになるまで時間が掛かるのです。だから1枚1枚、とても丁寧に撮ってた気がします。

2011年11月19日土曜日

グラデーションの空

夜と昼の境目。夕焼けと漆黒の狭間。そんな空とキハが撮れるなんて、幸せです。

2011年11月18日金曜日

飯給駅のライトアップ

この写真は2010年のときのものなので、今年は違っていると思います。明るい月と、適度な雲、そしてライトアップした駅とキハ。何とも素敵な風景を有り難う。

2011年11月17日木曜日

イノシシの足跡の上で

昨日とその前回の写真は、この写真を撮ったときに、眼下に広がるススキヶ原に飛び込んでみたくなった結果だったりします。改めて今見返してみると、それほど凄い群生地帯って訳では無さそうな雰囲気ですね。

2011年11月16日水曜日

イノシシの足跡の横で2

前回の写真を撮って逃げ帰った数週間後、やっぱりもう一度撮りたくなって、再度侵入。足跡が増えてる気がするけど見なかったことにして、再撮影。果たして、リスク対効果の程は如何に?!

2011年11月15日火曜日

鶴舞駅で夕日を浴びる

この時期になるともう3時位には太陽光が黄色くなり始めます。その後だんだん黄金色になってくるのですが、そんな時間は長くは続いてくれません。一瞬一瞬を大事に生きたいなと思う時間でもあります。

2011年11月14日月曜日

月崎駅ライトアップ

月崎駅のライトアップ2枚目。光もそうだけど、音も鳴っているので、結構賑やかです。その分消えたときの静寂感がハンパ無いのですが。

2011年11月13日日曜日

飯給駅のコスモス

この年は地元の方が種をまいてくれたので、コスモスが豊作でした。お日様の光をたっぷり浴びたコスモスが、気持ち良さそうに、揺れていました。

2011年11月12日土曜日

秋の里山

晴れベースに少し雲があると、いわゆる「いい感じ」な空を撮ることが出来ます。この写真ははたして「いい感じ」でしょうか?

2011年11月11日金曜日

貨車と一緒

この貨車は確か日本で最古の現役貨車だとか何とか聞いたことがあるんだけど、ホントかしら? その後ろの113系ももう居なくなってしまいましたね。子供の頃は横須賀線が大好きでした。グリーン車に特急車改造のクルマや、ステンレスのコルゲート付きのクルマがいたりと、なかなか楽しめたものです。

2011年11月10日木曜日

蒸気機関車と一緒

この日は遠くから友達が来たので、案内がてら本社にお邪魔してみました。保存中の機関車の前にはキハ200のトップナンバー。このクルマも相当古参なはずなんですが。

2011年11月9日水曜日

秋晴れ

というよりは冬晴れって感じの風景ですね。こうやってキレイに晴れ渡る日はなかなかありません。ましてや、自分が行ける日なんて、年間50日あるかないか。その中で貴重な晴れた日は、足取りも軽くなります。

2011年11月8日火曜日

城跡の下

ここら辺は、城の腰城というお城があった場所らしいです。実際にちょこっとだけ現地を覗いてみましたが、それらしい平場がちらほらある程度であまり大きなお城ではなかったようです。とはいえ、ここら辺のお城はみんな、そんな感じみたいですが。近くにはみさご城というお城もあったようです。そんな歴史の深い沿線を走る列車は、とても凛々しく見えます。

2011年11月7日月曜日

浮かび上がる風景

里見の先にS字カーブがあります。春はナノハナ、秋はギンナンと季節ごとに楽しめるスポットです。でも夜は誰もいません。だから独り占めです。列車が通り過ぎるとヘッドライトで回りの風景が、そのときだけ浮かび上がります。

2011年11月6日日曜日

中野駅の夜

この駅には何故か夜にはあまり行かない気がします。この日は黄色い電車が停まっていて、小さなアイドリング音を響かせていました。

2011年11月5日土曜日

月崎駅がライトアップを始めました

写真はテスト点灯のときの絵です。実際の点灯とは異なる場合があります。去年よりも相当グレードアップしています。凄いです。

2011年11月4日金曜日

ススキをなんとかしたくて

頑張ってみたけど、これはちょっと失敗かな?やっぱりセイタカアワダチソウが邪魔で良いアングルを取ることが出来ないのです。

2011年11月3日木曜日

ここもだいぶ通ったけど

いままで夕焼けがキレイに焼けた試しがありません。もうちょっと時期を計算して行かないとだめですかねぇ。

2011年11月2日水曜日

大久保駅の午後

この時期になると夕方の光線がハンパなく奇麗になります。そんな光線をどうやって撮ってやろうかといつも苦慮します。この写真も、旨く撮れてるでしょうか?

2011年11月1日火曜日

ススキがんばれ

セイタカアワダチソウに負けるな。ススキって言うと日本の秋って感じですが、セイタカアワダチソウっていうとなんとなく帰化植物ってこともあって、あまり良い感情を抱けません。彼らは何も悪くない筈なんですけどね。(あくまで個人の感想です)